3ヶ月健診

8月のお盆期間中に、3ヶ月健診に区役所まで行って来ました。
お盆期間中は主人の仕事がお休みだったので、一緒に参加。

お盆期間中ということもあり、他にもご主人と一緒に健診に来られている方、たくさんいらっしゃいました(^^)

しかし抱っこ紐を主人がしてくれると、本当に助かる!!
こんなに身軽でいいの!?と、ちょっとした感動ものです。

842a1953ff5bb56fdfde490913fe5848_s

スポンサーリンク
スポンサーリンク

3ヶ月健診の内容

まずは問診

当日持参したものは・・・

・母子手帳
・アンケート用紙(事前に送られてきた)
・簡単な問診票(事前に送られてきた)

だったと記憶しています。(既にうろ覚え・・・(;’∀’))
まず受付を済ませて待っていると、名前を呼ばれて職員の方から、色々質問をされました。

「授乳はどのくらいのペース?」
「ウンチやオシッコの回数はどのくらい?」
「予防接種はちゃんと受けてるかな?」
などなど・・・。

不安に思っていることや、気になっていることなども、
この時に事前に相談事を知らせておきます。

193608

身長&体重測定

一通り話が終わると、次のステップへ。
身長と体重測定です。

「赤ちゃんの洋服を脱がせ、オムツが乾いた状態にしておいて下さい。」
と説明を受けたので、オムツが汚れている場合はここで交換します。

ベビー用品の買物に行った時に、ベビーザらスや赤ちゃん本舗にはベビースケールが置いてあるので、ちょくちょく測ってはいたのですが・・・。
体重がちゃんと問題なく増えているかどうかは、毎回気になるものですね。

測ってもらうと、体重は7090g!!
産まれた時より、約4000gも増えていました。そりゃあ、最近抱っこで腕が痛くなるはずだわ(^^;)

身長は65㎝超え!!
平均ラインをはみ出しています・・・。
まぁでも、うちの場合主人も私も背が高いので、特に問題視はされませんでした。

233241

医師による診察

最後に、ドクターによる診察です。
カーテンで区切られたいくつかのスペースがあり、お医者さん達が4~5人いらっしゃって、それぞれに診察されていました。

うちの子を診てくれたのは、綺麗な女医さんでした。

赤い色の鈴の付いたおもちゃが用意されていて、女医さんが赤ちゃんの目の前で鈴を鳴らします。
鈴のおもちゃを移動させながら、ちゃんと目で追うかを確かめています。

娘はバッチリ目で追っていたので、女医さんが「そう、上手ね~!とっても上手。」
と褒めてくれました。

我が子は、満面の笑み。
どうやら、褒められると調子に乗るタイプみたいです(笑)

股関節の開き具合や、お腹や心音に問題がないかどうかも診てもらい、問題ないとのことで一安心。
首が据わっているかどうかも確認してもらい、「首はもう据わっているね~」と、太鼓判を押してもらいました。

最後に、一番最初の問診の時に相談した、『不安に思っていることや気になっていること』に医師が答えてくれます。

うちの子は向き癖があるので、頭の形がイビツで不安・・・と相談したら。

「髪の毛が生えてきたり動くようになってくると、そんなに形も気にならなくなるよ!でも気にしているのなら、癖がある方の反対側から呼びかけたり、向きを反対に変えたりしてあげてね。」と、アドバイスをいただきました。

図書館の職員さんに本の紹介をしてもらった!

健診時の待合室に、区の図書館の関係者の方が本の紹介にいらっしゃっていました。
月齢の低い0歳の赤ちゃんでにも、絵本は読んであげた方がいいんですってね。

私の子供の頃も、よく母が絵本を読んでくれていて、本が大好きな子供でした。
だから私も娘には、たくさん本を読んであげたいと思っています。

もらった冊子に、お薦めの本の紹介も載っていたので、ぜひ図書館に借りにいかなきゃ。

図書館案内

次は6ヶ月健診

3ヶ月健診が無事に終わり、とりあえず一安心。
次は6~7ヶ月健診ですね。

私が住んでいる区では、3~4ヶ月健診は区役所でやっていて、
それ以降は区が指定している小児科がある病院などで健診を行っているようです。
都内だとどこの区でも、そんな感じなのかな?

子供の成長は本当にありがたく、すくすくと元気に育ってほしいですが、その反面どんどん成長していく我が子をみて、ちょっと寂しくなったりもします。

育児をしていると一日一日があっという間ですが、もっと大切に日々を過ごしていきたいなぁって、そんなふうに強く思いました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク