予防接種【3回目】と小児科選びのポイント

今日は、娘の3回目の予防接種へ行って来ました。
3回目だけど、全然慣れないですね~(^^;)

娘もそうだと思うけど、親である私も毎回ドキドキしています。(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

3回目の予防接種の内容

3回目の予防接種の内容について、記録しておきます。

  • 小児用肺炎球菌(3回目)
  • Hibワクチン(3回目)
  • 四種混合1期(2回目)

予防接種のスケジュール管理、なかなか大変!
なので、予防接種スケジューラーというアプリを使っています。

予防接種

今回の予防接種、試しに病院を変えてみた

実は今回、1・2回目にお世話になった小児科とは別のB医院に予約しちゃったんですよね~。
今までお願いしたAクリニックは、先生も優しくてしっかりした方だし、何も不満はなかった!

でも我が家の場合、主人も予防接種にできれば一緒に行きたい・・・と思っていて。
たまたま今回、主人の都合と予防接種を受けれる日程があまりうまく合わさらず。

おまけに都合の良い日がAクリニックの休診日だったものだから、なんとなーく「違う病院でもいいかな?」という話になり、超ご近所にある
B医院に試しに予約して行ってみたワケです。

予防接種:小児科選びのポイント

3回目の予防接種、B医院でも無事にことなきを終えました。
その後、発熱や副反応などの症状もなく一安心。

予防接種の後は、何だかいつも機嫌が悪い気がするけれど、一応あやすと落ち着いてくれるし、このくらいは仕方のない反応なのかなぁ~と思っています。

で、結論。

もう浮気はしません!
次回からはずっと、Aクリニックにお願いしよう!うん。

いやいや、B医院も別に悪くはなかったんですがね・・・。
しかし病院によって、対応も様々ですね。
分かりやすく表にして違いを記してみましたが、やっぱりホスピタリティが行き届いているAクリニックがイイ!!

Aクリニック B医院
予防接種前に診察をしてくれる 予防接種前の診察無し・検温のみ
ワクチン名と有効期限を提示 特に何も無し
予防接種は専用待合室有り 待合室は他の患者さんと同室

今回違う病院にかかってみて改めて感じましたが、予防接種を打ちに行く時は、専用待合室があった方が安心。
だって予防接種を打ちに来ただけの元気な赤ちゃんが、風邪引いている患者さんと同じところで待っていたら、うつる危険性大だもん。

聴診器とカルテ

それからAクリニックの先生は、予防接種前に聴診器をあてたり口の中を診たりと、必ず事前の診察をしてくれるんです。
これもやってくれるのとやってくれないのでは、安心感が全然違いますね。

家の近くに小児科がたくさんあって、どこの病院へかかったら良いのか分からないと悩んでいる方も、上記のような事柄を比較して選んでいくといいんじゃないかなぁと思います。

以前、娘が2ヶ月くらいの時に訪問してくれた区の保健師さんが、「予防接種で色んな病院へ行ってみてから、かかりつけ医を決めたらいいかもしれないですね~。」っておっしゃっていたんですが、その意味がよく分かりました。

さて、4回目はまた1か月後くらいに実施の予定です☆

スポンサーリンク
スポンサーリンク