6、7ヶ月健診と予防接種

先日、7ヶ月健診と予防接種(B型肝炎3回目)を受けに行って来ました。

私の住んでいる地域では、3、4ヶ月健診は役所で実施されるのですが、6、7ヶ月健診以降は、かかりつけ医で診てもらうようになります。

体重や身長もしばらくちゃんと測っていなかったので、どのくらい大きくなっているかなぁ~?と、娘の成長ぶりを知るのが楽しみでした☆

スポンサーリンク
スポンサーリンク

予防接種前の体温測定

かかりつけの小児科では、予防接種前に体温測定をします。(家で測ってこなくてもOK)
今回も、いつものように測ってみると。

37.6℃!!

えっ(*_*)嘘だ!!

前日や出掛ける直前含めて、特に変わった様子もなく元気だったので、本当に驚きました。
受付に体温計を持って行って見せると、

「熱があると、予防接種は受けられないです。高くても、37.4℃までです。」
と言われたので、

「外が寒くてかなり着込んできたので、多分そのせいで体温が一時的に上がっているんじゃないかなぁと。もう一度、測ってみてもいいですか?」
と尋ねてみました。

「大丈夫ですよ。」と快諾してもらえたので、再トライ。

ピピッとなった体温は、36.8℃
良かったぁ~、想像通り。やはり、着込んできたのが原因だったのかな。

実際、その日の服装は・・・。
肌着、カバーオール、ジャンプスーツ、その上に抱っこひも用の防寒カバー。

バッチリ寒くないように着込んで、おまけに徒歩15分くらいの距離をテクテク歩いて病院まで来たので、到着した時には私もすぐにコートを脱ぎたいくらいに温まっていました(^^;

まぁでも、念には念をってことで、一応3回目も測ってみて。
36.5℃!!

全然問題ナッシング~。
ということで、無事に予防接種を受けられる運びとなりました。

7ヶ月健診の内容

身長・体重・頭囲・胸囲

まずは、身体測定から。
いずれのサイズも、3ヶ月健診の時と比較すると、立派に成長していました。

体重は9kgを超えていているし、身長も大きめ。
母子手帳の発育曲線グラフに当てはめて見てみると、平均の一番上あたりでした。

全身のメディカルチェック

次は、先生による全身のチェック。
肌着も靴下も全て脱いだ状態で、パンツ一丁になって受けます。

聴診器で心音を確認したり、口腔内を診たり、股関節の確認や、音を鳴らして目で追うか、目の動きは正常か・・・などなど。

様子を見守っていると、「パンッ」と音がなるとすぐに振り向いたり、先生の手を目で追ったり・・・。
3ヶ月健診の時も似たようなチェックがあったような気がするんですが、その時と比べると、ずいぶん動作がしっかりしてきたような感じがしました。

発達のチェック

ハンカチテスト

先生から突然、「ハンカチかガーゼ持ってる?」と言われドキリ。
ハンカチを持っていなくて(爆)、でも小さめのハンドタオルなら持っていたので、それを渡すと。

Σ(・□・;)

娘の顔に、2つ折りにしたハンドタオルをかぶせられました。
これ、見守っている方はちょっとドッキリしますね。

すると娘、最初はビックリして少しもがくような動きをしましたが、すぐにハンドタオルを自らの手ではらいのけました!

すごい感動!こんなこと、いつの間にできるようになっていたんだ。
ウルウル・・・(笑)今回の健診では、この成長ぶりを見た瞬間が一番感動したな。

寝返りとうつ伏せ

寝返りができるか、その後のうつ伏せの状態はどうか、のチェックもありました。
ちょっとうろ覚えですが、身体をちゃんとひねるような動作ができるかも、チェックしていたような気がします。

おすわり

おすわりは、6ヶ月の終わりくらいから少しずつ支えなしでも座れるようになってきています。

健診の際も、おすわりがなかなか安定しているので、先生から「上手にできるね~」と褒められました(^^)

「どう発達しているか」が一番大事

6、7ヶ月頃の赤ちゃんは個人差が大きく、「できる」「できない」ということよりも、「どう発達しているか」が大切なんだそうです。

だから、先生は「何ができるか」ということではなく、「順調な発達過程をたどっているか」を診てくれているんだと思います。

それらの点をふまえて、「順調に成長していて、神経発達もちゃんとしている。さっきBCGの痕も診たけれど、それも順調ですね。」と、先生からのお言葉。

後は、母である私に問診があり、離乳食は進めているか、家での子供の様子はどうか、などなど少し質問に答えて、無事に7ヶ月健診が終えることができました~。

最近7ヶ月つながりで、妊娠7ヶ月の頃を最近よく思い出します。

あの頃お腹の中にいたこの子が、無事に私から産まれて、こんなに成長してくれたのか~と思うと、いまだに信じられないような、嬉しい気持ちでいっぱいになってしまいます。

B型肝炎の予防接種は無事終了

最後に予防接種の記録。
今回は、B型肝炎3回目のみを接種してきました。

やっぱり、注射はギャン泣き。
でも最初の頃に比べると、泣いている時間が随分短くなったかな。
泣いてもすぐに泣き止むようになりました。

B型肝炎はトータル3回接種なので、これでおしまいです。
予防接種自体はまだまだ続きますが、次はお誕生月くらいまで何もないので、ひと段落です。

さて、次回の健診は9、10ヶ月。
その頃は、ハイハイやつかま立ちの時期なのかな。
歯も生えているのかな。(今はまだ、0本です。)

もうちょっと、ゆーっくり時間が流れてほしいなぁ(#^^#)

スポンサーリンク
スポンサーリンク