雨の日(低気圧)は赤ちゃんの機嫌が悪い!?そんな時の私なりの対処法

9月も半ばに入り、ようやく涼しくなってきたかと思いきや・・・。
最近の東京は、あいにく連日の雨。

雨が続くようでは、子連れの外出はちょっぴり億劫になっちゃいますよね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

赤ちゃんの機嫌が悪いのは低気圧が関係してる?

で、本日の娘。
めちゃんこ機嫌が悪い。

朝方はそうでもなかったのですが、外の雨足が強まる昼以降から、なぜかグズグズ・・・グズグズ・・・。
今日は私のズボラさから一緒に2度寝をしてしまったので、もしかして寝すぎたせいか??と思っていたのですが。(←おい!笑)

それにしても、機嫌が悪い!!

おっぱい
オムツ
抱っこ
おもちゃ

対処法を色々試してみるけれど、どれも束の間の気休めという感じで、すぐにギャン泣き・・・。
おーーーーーい!泣きたいのはこっちだぁーーー(´;ω;`)ウッ…

赤ちゃん泣く

今日は雨で低気圧のせいか、私もちょっと頭痛がする&眠気がすごい。

・・・ん?

あれ?

そうか!!

もしかして、雨だから機嫌が悪いのかも!!
大人の私だって、いつもよりちょっぴり体調優れないし。

そう思うと、心が少しラクになりました。

赤ちゃんや子供は敏感なので、低気圧の変化をダイレクトに感じ取って影響を受けてしまう子も珍しくないんだとか。
実際に人間の脳は、朝の光をあびて活発になります。
だから太陽が隠れている雨の日は、ぼんやりしたり、機嫌が悪いのは普通のことなんですね。

雨の日の機嫌が悪い時の対処法

天気が悪い日に、いつもよりグズリが多いのは仕方ない・・・にしても、やっぱり何かしら対処法が分かっていると安心ですよね。
私もこれまで幾つか試行錯誤で試してみて、うちの娘には効果があったなぁと思うものを、こちらに書き留めておきます。

赤ちゃんがリラックスできる環境を用意

例えば、肌触りのよいブランケットやアロマによる芳香浴ができる環境があると、赤ちゃんもリラックスできるかもしれません。
アロマに関しては、乳児の禁忌なども色々言われているので、ベビーマッサージでアロマを使うのは少し心配ですが、ディフューザーなどの芳香浴ならさほど神経質になる心配はないかと思います。
(※ただし自己責任でお願いします。)

アロマ

ラベンダーやオレンジなど、あまりクセがなく誰からも好かれる香りを使用すると、より安心ですね。
あまり強すぎる香りだと、赤ちゃんにとっても刺激になると思うので、我が家では普段5滴使うところを2~3滴にするなど、量は少なめに調整するようにしています。

外気浴をしてみる

雨の日は、外出を控えるご家庭も多いのではないかな?と思います。
そんな時は、雨が入り込まない程度に窓を開けて外気浴。

窓の外 雨

ベランダがあるご自宅なら、濡れない程度にベランダに出てみるのもいいかもしれません。
外の空気を吸ったり、雨の音を聞いたり・・・。

我が家の娘も、天気がイイ日とは違う景色に好奇心がわいて、窓を開けるだけでもグズグズがおさまることが多いです。

思い切って外出してみる

雨の日はスリップなどの危険性もあるので、外出はあんまりしたくないなぁと思っている私です(^^;)
が、どうしても娘の機嫌がおさまらない時は、雨でも思い切って外出してみます。

現在4ヶ月の娘を抱っこひもで抱いて、レインブーツを履いて滑らないように気を付けながら、大きめの傘を持ってテクテク歩いてみます。
そうすると、ものの5分もたたない内に娘はウトウト・・・(˘ω˘)

傘

なーーーんだ。
もっと早く外に出かければ良かった!!(笑)

いつもそんなふうに思います。
それくらい、外に出ると機嫌がおさまる確率が高いです。

赤ちゃんも、リフレッシュしたかったんだなぁと思う瞬間です。
ちなみに、うちの子は抱っこ紐が大好きなので、余計に効果があるのかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク