ドルチボーレのベビートゥースペーストジェルを使ったら・・・歯磨き大嫌い⇒歯磨き大好きに!!!

振り返れば11ヶ月くらいの時は、歯ブラシで歯を磨くことを全力で嫌がっていた娘・・・。

【11ヶ月】歯磨きを嫌がる娘・・・歯のお手入れシートとエジソンのカミカミ歯ブラシで対処中
皆さんのおうちの赤ちゃんは、歯のお手入れされていますか?? 我が家の娘の場合は、8ヶ月目でやっと1本目の歯が生えてきて・・・。 現...

しょうがないから、歯のお手入れシートやエジソンのカミカミ歯ブラシを使って、何とか歯磨きに慣れさせたいと思っていたんですよね~。

あぁ、懐かしい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1歳2ヶ月になった今、歯磨き大好きに!

で、現在はどんな状況かと言うと。

タイトルにも書いた通り、何と歯磨き嫌いを克服し、1周まわって歯磨き大好きガールになっちゃったんですよ( *´艸`)

「歯を磨くよ~!!」と声をかけ、寝る前に歯ブラシを見せると、ニコニコ笑顔で駆け寄ってきます。(笑)

そして、自分でゴロンと私の膝元に寝転ぶ始末。
つい3~4ヶ月前までは、歯磨き大嫌いで大暴れしていたのに、本当にシンジラレナイヨ!

きっかけはドルチボーレの歯磨きジェル

娘の歯磨き嫌いを克服した、1つのきっかけ。
それは、ドルチボーレの『ベビートゥースペーストジェル』です。

 参考  ドルチボーレ ベビートゥースペーストジェル

ファイル_000

これはいわゆる、赤ちゃん用の歯磨きジェルなんですが、食品レベルの原料で作られた、とっても安心して使えるものなんですね。

私も最初はぶっちゃけ、「赤ちゃんに歯磨きジェルってどうなのよ!?」と、ちょっと疑心暗鬼でした。

だけど赤ちゃんのお口に入れても安全なように、6つの無添加
それから、何とフッ素も配合されていないそうです。

「フッ素って歯を強くするから、歯にいいんじゃないの?」という感じですが・・・。

口をゆすげなかったり、飲み込んでしまう恐れのある赤ちゃんのことを考えて、ベビートゥースペーストジェルには配合されていないそうです。

赤ちゃんのことをすごくよく考えて、製造されているんだなぁと感心しちゃいます。

研磨剤や洗浄成分が入っていない!?

ドルチボーレの歯磨きジェルには、フッ素だけじゃなく研磨剤や洗浄成分も入っていないんですよ。

え?洗浄成分が入っていない?
どうやって汚れ取るの??

って、摩訶不思議。

ファイル_001

一体どういうメカニズムかというと、食物繊維の一種で粘りのあるアルギン酸Naが配合されていて、その成分が歯磨き時に食べカスなんかのお口の汚れに絡んで、汚れを落としやすくしてくれるみたいなんですね。

ほーーーっ!!何かよく分からんけど(笑)、すごい。

ちなみにアルギン酸Naは、いろんな食品にも配合されているので、万が一飲み込んじゃったとしても大丈夫みたいです。

 テクスチャーや使用感など

ドルチボーレの歯磨きジェルですが、使い方は普通に歯磨きする要領で、歯ブラシにちょこんとジェルをのっけて、ブラッシングすればOK。

ファイル_002

テクスチャーが分かりやすいように、手の甲にのせて写真撮ってみましたが。
まさか、こんなたくさんの量を子供に使いませんよ?(笑)

ファイル_003

私は結構少な目に使ってて、本当にごく少量のジェルで娘の歯を磨いています。
ジェルの容量は50gなんですが、赤ちゃんだとそんなに量いらないから、めちゃくちゃ長持ちしいそうですね。

あとね、このジェルは美味しいグレープ味なんです。
甘いお菓子みたいなグレープとは違って、フレッシュなグレープの感覚ですね。

私も試しにドルチボーレの歯磨きジェルで歯を磨いてみましたが・・・。
味、めちゃ美味しい!(笑)

歯もツルツルになるし、磨いた後はリフレッシュ感がちゃんとあるのに、洗浄成分や研磨剤が入っていないなんて本当に驚きです。

 口をゆすげなくてもドルチボーレジェルは使える

歯が生え始めたばかりの赤ちゃんをはじめ、子供は歯磨き後に口をゆすぐことが上手くできなかったりします。

ファイル_005

でもドルチボーレの歯磨きジェルを使えば、歯磨き後に濡れたガーゼなどで口の中を軽くぬぐうだけでOK!!

なんと革新的な歯磨きジェルでしょう。

食品レベルの原料で作られているので、「口の中にまだ残っていないかしら?」など、あまり神経質にならなくて良いところも、使いやすさの魅力かなぁと感じました。

赤ちゃんの歯磨き・歯磨き嫌いのお子さんにお薦め

ドルチボーレの歯磨きジェルは、歯磨き嫌いのお子さんや、自分でちゃんと口をゆすげない赤ちゃんなどの歯磨きにお薦めです!

うちの子の場合も、すごく歯磨きのブラッシングが苦手で、歯磨きを口に入れようものならば、指を噛まれたり大暴れして泣き叫んでいたのですが・・・(^^;)

この歯磨きジェルを使い始めて、本当にウソみたいに歯磨きが大好きになりました。

膝の上で私が毎晩磨いているのですが、先日は驚くことに!
自分で歯ブラシを持って、口に入れていました。

ファイル_004

まぁ、まだちゃんと自分で十分磨けているワケではないとは思うんですが。
それでも、すごい進歩じゃないですか?

それから、ドルチボーレの歯磨きジェルはグレープ味なので、食いしん坊の娘は、多分その味に惹かれたんだろうな・・・と思っていたんです。

なので試しに、歯磨きを嫌がらなくなってから、ほどなくして歯磨きジェル抜きでブラッシングしてみました。

すると・・・。
ジェルなしでも全く嫌がることなく、いつも通りに歯磨きできることに気が付きました。

え・・・?そうなの?
なんだ、すごいじゃん!!

って、ちょっと拍子抜け(笑)

「味がする歯磨きジェルじゃないと、歯を磨けなくなってしまったらどうしよう」という心配も少しあったんですが、そんな心配無用だったみたいです。(笑)

なので個人的には、歯磨き嫌いの克服に一役買ってくれたドルチボーレの歯磨きジェルに、代大大大感謝なのです。

 参考  ドルチボーレ ベビートゥースペーストジェル

スポンサーリンク
スポンサーリンク