大人用の粉ミルクが流行っている!?粉ミルクを飲む大人が増えているのはなぜ??

先日、ネットニュースをスマホで見ていたら。
ビックリするような見出しを発見!!

タイトルにもある通り、こんな見出しで思わず読んじゃいました。
↓↓↓

「粉ミルク」を飲む大人が増えているのはなぜ?

えっ??マジ??
大人も粉ミルクを飲んでいるの??( ゚Д゚)

私は今回のネットニュース記事で、初めてこのトピックスを知りました。
皆さん、ご存知でした?

個人的にはとっても興味深い内容でしたので、当ブログでもこの話題に触れたくて記事を書いちゃいました(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

赤ちゃんだけじゃない?粉ミルクが大人に人気!

粉ミルクと言えば、赤ちゃんですよ。

我が家でも、娘が生後6ヶ月くらいの時にワケあって断乳したので、それから1歳くらいまでは粉ミルクに大変お世話になりました。

そんなふうに、赤ちゃんだけの為のものだって思っていた粉ミルクが。
今の時代では、大人にも人気だなんて!

ちなみに、私が読んだネットニュースは日経トレンディさんの記事でした。

⇒ソースの記事はこちら

60代女性の約2%が育児用粉ミルクを愛用

上の記事によれば、実に60代女性の約2%が育児用の粉ミルクを好んで飲まれているそうですね。

これは味がどうこう・・・というワケではなく、健康を意識する観点から飲まれているようです。

869950

女性は、歳を重ねると骨粗鬆症などのリスクも上がってきますからね。

あと、「コーヒーの中に入れて飲んでいる」という意見もあって、それ美味しいかも!と思っちゃいました(笑)コーヒーフレッシュとか入れるよりは、健康に良さそうじゃないですか^^?

「産まれたての赤ちゃんが飲めるものだから、安心して飲める」という、心理作用も働いているみたいです。

そんなこんなで、「意外と多くのシニア層が、健康の為に育児用粉ミルクを飲んでいるらしい」という内容には、個人的には少し驚きでした。

育児用ミルクは大人には最適ではない

でもね、雪印ビーンスタークさんによれば、赤ちゃんが飲む粉ミルクは、実は成長を終えた大人にとっては最適ではないそうです。

なぜなら赤ちゃん用の粉ミルクは、脂質が多くカロリーが高めだからだそうです。
だけどよく考えたら、そうだよね。

産まれたての赤ちゃんは、粉ミルクだけ飲んで、すくすく成長する時期があるんだもんね。

なので大人が飲む場合は、とり方にもよるそうですが、とりすぎると栄養過多になることもあるそうです。

そして誕生した大人用の粉ミルク

雪印ビーンスタークさんでは、大人から「育児用ミルクを飲んでもいいか?」や「育児用ミルク飲んでいるけれど、問題ない?」

・・・という問い合わせが多かったそうで、ニーズに応える形でついに大人用の粉ミルクが誕生しました。

おぉ、すごいね。
本当につくっちゃったんだ(←心の声)

”大人のための粉ミルク”とうたう『プラチナミルク』シリーズです。

『プラチナミルクforバランス』は、やさしいミルク味になっているようで、コーヒーに入れて飲んでもOKだし、シチューなどのお料理にも使えるそうです。

栄養素を見てみると、カルシウム・鉄・亜鉛などがバッチリ摂れて、ビタミンA・E・Bなども配合されているそうです。

なかなか栄養価が高そうですよね。

私は牛乳が嫌いなんです。だから、カルシウム不足かな?ってたまに思うことがあって。
この大人用粉ミルクをコーヒーに入れて飲んでれば、少し安心かなぁと思っちゃいました。

『プラチナミルク』シリーズ、いろいろ

シリーズだからね、何か色々バージョンがあるんですよ。
これが調べてみると、ちょっと面白い♪

ちょっと小腹が空いた時にも、良さそうですね~!

何と、抹茶味もありまっせ。
栄養素としては、HMB・カルシウム・ビタミンDなどが配合されています。

HMBってあまり聞きなれないワードですが、どうやら筋肉に作用するみたいです。
年齢を重ねると体力や筋力は劣ってくるので、シニア層には受けがいいかもしれませんね。

まとめ

・・・ってなわけで、大人用粉ミルクの『プラチナミルク』、結構気になっています!

ビーンスタークは娘に飲ませていたミルクの種類なので、同メーカーの大人用粉ミルクだからなおさら。

Amazonのレビューも良い感じなので、試しに今度買ってみようかな?
飲んでみたら、またこちらでレビュー書きたいと思います^^

スポンサーリンク
スポンサーリンク