1歳の誕生日お祝いに、もち踏み&選び取りをやりました!

みなさん、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?^^

我が家でも主人が少し連休が取れたので、夫婦共通の友人とご飯を食べに行ったり、ちょっと遠出してショッピングモールにお買い物へ出掛けたりしました~。

3日間くらいは普段やってる家事などの主婦業も最低限にして、思いっ切り休みましたよ~!

ただし、育児に休みなし。(笑)
子供がいると、必然的に朝早起きになるのですね。まぁ、幸せなことですよね♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1歳のお祝い☆義実家でやったこと

さてさて。少し間が空いてしまいましたが、4月末の娘の誕生日お祝いのことについて、書き留めておきたいと思います。

誕生日のちょっと前に、義実家(北関東)へお泊りに行きました。
そこで、もち踏み&選び取りをやりましたよ~。

実はこの2つのイベント、私からの提案でして、娘が1歳になる時に絶対やってあげたいなぁ~!って思っていたんですよね。

理由はいくつかあるのですが、私の出身地・九州では、もち踏みをやるのが一般的です。
私が1歳の時も、両親がやってくれたんだそう。

ちなみに、1歳なので私の記憶には全然なくて、なぜだか写真も1枚も残っていないのですが・・・(^^;)

だけど、弟がもち踏み&選び取りをした時の写真はバッチリ残っていて、それを見ると・・・。

若かりし頃の今は亡き祖父の、はちきれんばかりの嬉しそうな笑顔と、弟のはしゃぐ姿。

この光景が私の中で幸せの象徴になっていて、自分にも子供ができたら、同じことをやりたいなぁと漠然と考えていたんですよね^^

なので実際に実現することができて、とても嬉しかったです♪

もち踏みとは?

先ほども少し触れましたが、『もち踏み』は九州地方では一般的なお祝いごとです。

1歳のお誕生日を祝う伝統行事のひとつで、お米一升分の大きなお餅を準備し、もちを踏ませます。(実際には、まだ歩けないので大人が支えて立たるor足踏みさせる感じ)

一升もちサイズに決まったのは、いわゆる「縁起担ぎ」の意味合いが強いようです。

一升を「一生」にかけて、『一生、食べるものに困らないように』『一生、健康に育ちますように』といった願いが込められているそうです。

地域によっては、もちを背負うところも!?

実は当初、主人に「もち踏みやらせてあげたいんだよね~。」と話しを持っていくと、「???何それ???」状態でした(^^;)

それもそのハズ。
主人は東北よりの北関東出身なのですが、東北地方では『もち踏み』ではなく『背負いもち』が一般的のようです。

背負いもちの場合は、風呂敷などにもちを包んで、背負わせる・・・
といっても普通には背負えないので、背負わせる真似をするらしいんですね。

1歳のお祝いの伝統行事は、地域によって様々なスタイルがあるようですが、一升もちを用いる点は全国共通のようです^^

娘のもち踏みは力強かった!

1歳のお祝い行事(もち踏み&選び取り)は、義実家で行ったのですが、背負わせるのではなく踏ませるスタイルでやりました!

もち踏み

一升もちは、お義母さんが手作りで準備してくれました。
本当は、もち踏み用の草履を履かせるのが主流なんでしょうが、用意できずに素足。

 参考  誕生ぞうり 

お義母さんに支えられて、力強く足踏み!!
(おもちには、ラップを巻いています。後ほど家族で美味しくいただきました♪)

もち踏み2

自らもちを一生懸命踏もうとしていて、「赤ちゃんなのに、もち踏みの意味分かっているのかな?すごいなー。」と、我が娘ながらちょっと感心しちゃいました(笑)

選び取り(将来占い)で選んだものは?

もち踏みの後は、選び取りもやりました!
選び取りは、もち踏みとセットでやるケースが多いのではないでしょうか。

まず、写真のようにいくつかの品々を並べます。
並べ終わったら、娘は興味津々で高速ハイハイ。

選び取り

最初に手に取った品物で、赤ちゃんの才能や将来つく職業を占う
といったものなのですが、これ、やってみると超楽しい!!

娘が一目散に目指した先は、そろばんの元でした。
パパは数学大好きなので、パパに似て計算得意になるかな?将来は、商売人かな?^^

1つだけではなく、幾つ選んでもOKらしいのですが、その後に手にしたのは
総合すると、計算が得意で食べることが大好きな芸術家になるのかな??(笑)

選び取りの時はムービーを撮るのに夢中で、気付いたら選び取りの瞬間の写真が、1枚も残っていなーい!(笑)
だけどその場は大盛り上がりで、とっても良い思い出になりました。

選び取りで、よく使われる品々も記載しておきます。

そろばん 商人向き?!計算が得意になるかも!
芸術家・文筆家の才能あり?!
お金 将来裕福に?!
はさみ 手先が器用、衣装もちに?!
定規 几帳面、将来大きな家を持てるかも
食べ物に困らない、料理人向き
辞書 成績優秀、物知り
センスが良くおしゃれになる

最近では、名前入りの紅白一升もちと、選び取りカードのセットなんかもあるんでよすねぇ。

今回は、お義母さんが一升もちを用意してくれたので利用しませんでしたが、自前で用意できない時には便利だなぁと思います。

子供1歳=親になって1年記念

ずっとやりたかった『もち踏み&選び取り』ができて、本当に素敵な娘の1歳記念になりました。

娘が無事に1歳を迎えられたこと、とても嬉しく思います。

まだまだ余裕があるとは言えず、何気なくあっという間に過ぎていく毎日なのですが、それでも大病もせずここまですくすく育ってくれていることに、感謝感謝です。

娘が1歳を迎えたということは、私たち夫婦も親になって1年
もう1年。まだ1年。

子供を育てているようで、逆にいろんなことを教えられているような、そんな日々ですね。

親らしいことがちゃんとできているかは、まだまだ自信がありませんが、とにかく娘が毎日幸せを感じながら生きてほしいなぁと思います。

それが私の幸せです^^

スポンサーリンク
スポンサーリンク