おっぱいトラブル白斑にはユキノシタが効果的!?

先日、再び桶谷式母乳相談室へ行ってきました~。

桶谷式への訪問は、今回で2回目になります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おっぱいトラブル白斑のその後

で。
私のおっぱいトラブル、白斑のその後なんですが・・・。

良くなっていません!!!Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

むしろ、ひどくなっている感じが。
とほほ・・・。

というのも、いつも横抱きメインで授乳していたのですが、飲ませる方向(体勢)を色々変えた方が良いということで、フットボール抱きもやってみていたんです。

その時に、飲ませ方が浅いのか激痛!!!
もう、とんでもない激痛!!!
信じられないくらいの激痛!!!(←しつこい)

泣きながら、本当に痛い授乳です。
白斑の白い部分の周りが、今までより赤くただれて広がった感じになっています。

こんな辛い思いをしながらでも、飲ませなきゃいけないの??
って、本気でおっぱい止めたい気持ちになりました。

授乳が終わった後もガチで激痛が続き、他のことが何も手につかない状態に。
多分飲ませ方が悪い自分がいけないんですが、もうフットボール抱きはトラウマもので、
しばらくやりたくありません(><)

桶谷式の先生がくれたユキノシタ

桶谷式ではマッサージしてもらいながら、白斑がとにかく激痛なこと、今後の授乳のことなどなど・・・
思い切って自分の気持ちを先生にぶつけてみました。

まぁ、そこでのやり取り、色々あったわけですが・・・。
(この話はまた今度)

しかし先生も、白斑の痛々しさを気の毒に思ってくれたのか、帰りがけに『ユキノシタ』という、白斑に効果的な葉を与えてくれました。

ユキノシタでの白斑ケア方法

私は桶谷式の先生から教えてもらうまで、ユキノシタのことを知りませんでしたが、ユキノシタは別名『傷草』とも呼ばれるそうで、その名の通り傷の回復を早める作用があると言われています。

ユキノシタの葉っぱは、こんな感じ。
この葉を、傷のある乳頭に貼り付けるように当てて、鎮静化させていきます。

ユキノシタ①

葉の表側はこちら。

%e3%83%a6%e3%82%ad%e3%83%8e%e3%82%b7%e3%82%bf%e2%91%a1

裏側はこちら。
乳頭にあてるのは、この裏側の方です。

%e3%83%a6%e3%82%ad%e3%83%8e%e3%82%b7%e3%82%bf%e2%91%a2

ネットで色々調べてみると、ユキノシタを火で炙ったり熱湯に通したりして、葉の裏皮をめくって使用する・・・と書かれていますが、私が桶谷式の先生から教わったのは、次の通り。

  1. ユキノシタの葉をよく洗う。
  2. 冷凍庫で凍らせる(保存の為)
  3. 凍ったユキノシタを指で少しなじませて、裏側を乳頭に貼る

以上!!簡単ですね。
裏皮を下処理するのは面倒臭いので、私は教わった通りそのまま貼り付けています。

ポイントは、凍ったユキノシタを指の腹で優しく揉むようにして、少しなじませること。
これをやることで、乳頭に貼り付けやすくなります。

ユキノシタで白斑ケアをしてみた感想

ちょっと傷口にしみるような感覚がありますが、ひんやりして気持ちが良い!
そしてしばらくすると、ジンジンしていた痛みが徐々に引いていくのが分かります。

私の場合は5日分くらいいただいて、しっかり使わせてもらったんですが、白斑部分の痛みは、ずいぶん鎮静化しました。
でも、白斑自体はまだなくなってはいません。

「ユキノシタを乳首に貼っていたら、白斑がポロッと取れた!」という方もいらっしゃったので、「もしかしたら私のも取れてなくなるかも・・・?」って、ちょっと期待していたのですが、私の白斑は治るのに時間が掛かりそうです(^^;)

それでも、ユキノシタで白斑ケアをやってみて良かった!
痛みがかなり引いたので、精神的にもラクになりました。
白斑などのおっぱいトラブルでお悩みの方にとっては、試してみる価値はあると思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク