親子のおかずが一度に作れる!和光堂の『おやこdeごはん』を使ってみた感想

離乳食や幼児食って、毎日作るの大変じゃないですか?
え?そんなことない?

私ってば、面倒くさがりなかぁちゃんなんだろうか。。

離乳食はじめたばかりの頃は、まぁまぁ神経質になっていたんですが、最近はお出掛けの時は必ずといっていいほど、市販のベビーフードお弁当だし(^^;)

週に1~2回くらいだったら、ま、いいかなぁと思って市販の便利なものをガンガン活用中です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

和光堂の『おやこdeごはん』シリーズ

理想は、大人の献立から子供用のご飯を毎回取り分けしたいんですが、なかなか。
そう毎日のようには、思うようにいかないよー!

ってことで、以前から気になっていた和光堂の『おやこdeごはん』シリーズ。

ファイル_000

”おかずの素”で、これさえあれば大人用と子供用のおかずが一度に作れてしまうという、優れものであります。

色々バリエーションがあるので、まとめ買いしてみました。
うん、これは便利そう!

麻婆豆腐風の素を使ってみた!

初めての『おやこdeごはん』
ちょうど冷蔵庫に豆腐があったので、今回は麻婆豆腐風の素をチョイスしてみました。

ファイル_001

豆腐は離乳食初期の頃からよく食べさせていますが、豆腐を使ったレシピのレパートリーなさすぎて困る・・・(>_<)

でもこのような”素”があれば、食材に混ぜて料理するだけで一品がすぐに出来上がるから、時短でラクラク~♪

『おやこdeごはん』の特徴

箱の裏面には、簡単な作り方とアレンジレシピなどが載っています。
すごいなぁと感心したのは、食材のカットの目安となる目盛りが記載されていること。

ファイル_002

今回の豆腐のカットの目安は、1㎝なんだそうな。
だけど今回使用する豆腐は柔らかいから、そこまで神経質にならずに適当に切っちゃいましたけど。(笑)

それから『おやこdeごはん』シリーズは、着色料や香料は不使用です。

原材料を見ても、やはり子供が口にするものということもあって、そこまで添加物も入っていないみたいだし、いいんじゃないでしょうか。

ファイル_003

ただし、アレルギー成分は使用されているものもあるので、食物アレルギーのある方は記載のアレルゲン情報を事前にチェックされて下さいね~。

加えるだけ!約5分程度で一品できあがり

今回はひき肉と豆腐以外にも、野菜も一緒に入れて作ってみました。
大人用には、添付の”大人専用辛味調味料”を加えれば一層美味しくなるそうです。

ファイル_004

だけど私は辛いのが苦手なので、辛味調味料は入れなくても全然美味しく食べれました!

娘も、「これは豆腐よね?いつもの豆腐と違うよね?」と言わんばかりにw
美味しそうにパクパク食べて、食べ終わる頃には足りないと言って泣きながら暴れ出しました。(笑)

ファイル_005

食欲旺盛すぎて、ビックリします( ゚Д゚)
1歳児の女の子って、こんなに食べるものなのだろうか・・・。

もちろん、この時のメニューは麻婆豆腐の他にも、ごはんや他の野菜などもありました。
デザートに、バナナも食べたんですよ(^^;)

まぁ、でもご飯をたくさん食べてくれるって、幸せなことなのですよね。
美味しそうに食べてくれる娘の姿を見るのも、親としてはひとつの楽しみです♪

『おやこdeごはん』は、どれも食材を加えるだけで、5~6分で完成するレシピばかり。
簡単で意外と美味しかったので、時短したい時には、またお世話になろうと思います^^

スポンサーリンク
スポンサーリンク